FakePlasticTree

ひびのいろいろ

新しいiPad

Medium 4490601295

photo credit: Veronica Belmont via photopin cc

新しいiPadを購入した

 やはり誘惑に勝つことが出来ず新しいiPadを購入してしまった。なんかもうダメダメな自分。ここの所細々とした仕事が立て続けに入り、ストレスが溜まっていたのが原因なのかな。ストレスで買い物をしてしまうなんて最悪だ(T-T)

 ぶらりと立ち寄ったSoftBankショップ@中野に丁度64G Wi-Fi+4Gの在庫があってしまったのがそもそもの原因。それが判明するや否や自宅へ帰り、なにかのためにと思って貯めておいた500円玉貯金を崩して、お店に直行した。支払いも一括でかつ500円玉でしてしまった。嫌な顔一つせずに対応してくれた店員さんありがとうございます。

そして購入手続きはあっという間に終わり手には新しいiPadが・・・・。在庫が黒しかなかつたため今回は黒モデルにすることにした

数日いじってみての感想。

やっぱり液晶は綺麗

 液晶が繊細かつ綺麗なのが一番目につく。日本経済新聞が拡大しなくても字が全て読めてしまうのには感動。電子書籍にもこれは当てはまり、雑誌などが特別拡大などしなくてもそのまま読めてしまう。このことだけで、僕は買う価値はあったかな、とも思う。

Wi-fiからWi-fi+4Gへ

 今まではずっとiPadはWifiモデルを使用してきて、今回が初めての4Gモデル。モバイルルーターを併用していたのでそれほど実際の使用に不便は感じていなかったiPadなんだけれど、いつでもネットに繋がるというのはやっぱり凄く安心できる。それだけでiPadを使用する頻度が上がる。実際4GモデルにしてからiPadを持ち歩く頻度が格段に上がった。

一部のアプリで極端に動作が重くなる

 iPad→iPad2に機種変更した時ほど今回は全体的な速度アップは体感できていない。むしろ、一部のソフトでは極端に動作が重くなったり、動作が不安定になってる気がする。GoodNoteZeptoPadで僕の場合はそんな現象が見られた。Retinaディスプレイにソフトが対応していないからなのかなあ? 何れソフトがバージョンアップするので、それで解決してくれるとは思う。

新しいiPadを購入する価値はあるか?

 iPad2を持っている人がこの新しいiPadを買う価値があるかどうかと聴かれると正直微妙な所ではないかと思う。時期モデルまでまってもいいのかもしれない。