FakePlasticTree

ひびのいろいろ

映画 あしたのジョー

 

あしたのジョー プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]

あしたのジョー プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]

 

 

夏休みを1日もらったので今日は朝から走ったり(4km),自転車に乗ったり(25km)午前中は運動

 

お昼は前々から言ってみたかった蕎麦屋へ家族と。「法師人(ほうしと)」という住宅街の中にひっそりとたたずむ蕎麦屋。平日だったのでわりかし人もいなくて落ち着いて過ごせた。味も評判通り。

午後は映画「あしたのジョー」を見る。矢吹丈力石徹丹下段平それぞれキャラが見事にはまっている。力石徹の鬼気迫る姿も突筆もの。全体的にほこりっぽいシーンが多く、それも当時の時代背景を良く現していて雰囲気が良くでている。

ストーリーは力石との対決後、ジョーが立ち直るまでの話。それぞれの役者の演技が素晴らしいで良い作品になっているとは思うけど、アニメのイメージが凄すぎてやっぱりアニメには勝てない。

矢吹丈のはちゃめちゃさの中にどこか切ない所がある様は映画の120分程度の時間じゃとても表現しきれないよ。

そういう意味でとても難しい題材なんだな。