FakePlasticTree

ひびのいろいろ

写真

ジュネーブへ

丁度数週前に仕事で行ったのはスイスのジュネーブだった。国外へ仕事で行くのは台湾に続いて2年ぶりのこと。 丸半日飛行機で移動するのは大変疲れたが、その間にずっと書籍の奧で埃を被っていた本を読破できたのは随分とすっきりした。爽快感が強まった。 ス…

名古屋

何週間か前に仕事で名古屋にいった。今年になって確か2回目の名古屋だ。東京を除けば、名古屋は非常に活気がある。街中を歩いているととにかく人が多い。そして個人商店がシャッターを下ろしていない。 加えて食事が安くて美味しい。 決して上品な料理ではな…

上野

上野の街は40を少し過ぎたころより歩くことが多くなった。子どもの頃は少し怖い街のような気がしてなかなか立ち寄ることができなかったからだ。実家と距離があるのも関係していたのかもしれない。 電車を使って1時間程かかる街には中々足がむかないものだ。 …

つかの間

当直明け、半日の休みの日曜日。 夏の青空を実感できる日。ローカル線に乗って房総半島を散歩。時間にして2時間ぐらいだったか。酷く贅沢な時間に感じられた。 同じ関東でも千葉というのは神奈川より人気がなく(失礼!)、田舎臭くて人もまばら。しかし歳をと…

夜の神楽坂。

少しだけ大きな仕事が終了し、また日常に戻る。そして仕事が終わった後には昔の仲間との語らい。 疲れて自分はほとんど寝ていた。しかしそれだけ安心した気持ちになれたということなのかもしれない。 なんとかまた明日を迎えられそう。

カメラ(写真)ってやっぱり素晴らしい

誰も教えなかった “自分流写真”の方法丹野 清志玄光社 ( 2013-09-05 )FakePlasticTreeで詳細を見る 写真を撮るようになったきっかけは子どもが生まれたことだった。おそらくそういう人は多いだろう。当時はソニーのメチャクチャ小さいオモチャののようなデジ…

ポーターのメッセンジャーをカメラバッグにしたよ

今の主力バックは「ひらくPCバック」。最近になってEvernoteとのコラボレーションモデルが発表になってちょっぴり悔しいけど、そして値下げもされていてちょっぴり残念だけど、しかし今現在の最高に気に入っているバッグには変わりない。 www.yoshitaka4729.co…

今更ながらOM-Dは最高のカメラだと思う

OLYMPUSのOMDを購入してからというもの普段使いのカメラはOM-Dばっかり。たまにそれこそ、ここぞという時にはCanonの5dm markIIを連れ出すものの、やっぱり大きくて重い。写りはさすがに素晴らしいけれど、何よりカメラにとって大事なのは持ち運ぶ気持ちになれる…

写真を撮ることとブログを書くことには同じ意味がある

カメラ、写真を取ることが趣味になったのはいつの日からか。とにかくここ数年は新しいカメラが発売されるたびにその存在が気になってしょうがない。そういえば昨日もRICHOから新しいGRが発表された。

一眼レフをカッコ良く持ち運べるユニット Capture Camera Clip System by Peak Design

一眼レフを格好良く携帯できる”Capture Camera Clip System”を個人輸入してみました。 極めてシンプルな包装で箱の中にユニットが入っているだけです。説明書も何もなく箱の裏に英語の説明があるだけ。 四角の部分がカメラの三脚のねじ穴に繋がるようになっ…